手作り工房系ランドセル、お得に買うにはどうした…

ランドセルメーカーの種類はとてもたくさんありますが、最近、断トツで人気があるのが「工房系ランドセル」。

しかし、「工房系ランドセルがほしくて調べてみたけど、ちょっと値段が高いかも…」なんて思っている方も少なくないのでは?

今回は、工房系ランドセルの価格やお得に買う方法についてご紹介します。

工房系ランドセル、人気トップ5の平均価格

工房系ランドセルの人気トップ5の平均価格を調べてみました。

 

A社

・人工皮革(クラリーノ):56,000円~

・牛革:62,000円~

 

B社

・人工皮革(クラリーノ):48,000円~

・牛革:62,000円~

 

C社

・人工皮革(タフガード):48,600円~

・牛革:56,160円~

 

D社

・人工皮革(クラリーノ・ベルバイオ):36,720~

・牛革:54,000円~

 

E社

・人工皮革(クラリーノ):42,000円~

・牛革:58,000円~

 

工房系ランドセル人気トップ5の平均価格は、人工皮革が46,264円、牛革が58,432円です。

 

なお、百貨店などで販売されているプライベートブランドのランドセルや、CMで見かけるような大手メーカーの標準モデルは、30,000円台で販売されています。

 

それに比べると、やはり工房系ランドセルは、品質がよく手間がかけられている分、高価な価格設定になっています。

 

しかし、工房系ランドセルの展示会に一度足を運ぶと、高級感のある質感やカラーなど、細かい部分まで凝られた繊細なつくりに魅了され、即決する方も見られます。

工房系ランドセルをお得に買うなら、堀江鞄がおすすめ

「工房系ランドセルがほしい!でも、できるだけお得に買いたい!」そんな方におすすめしたいのが、堀江鞄のランドセルです。

 

堀江鞄ランドセルの価格

・人工皮革(テイジンコードレ)46,000円~

・牛革:42,000円~

 

人気工房系ランドセルメーカーに比べて、堀江鞄のランドセルはお得な価格設定です。

 

「お得」と聞くと、品質に不安を感じる方もいますが、堀江鞄のランドセルは品質にもしっかりこだわっています。

堀江鞄ランドセルの品質とデザイン

 

・品質について

堀江鞄の牛革は、ランドセル用に開発された「牛革ボルサ」を使用しています。
牛革ボルサと他の革の違いは、「従来の牛革の表面に耐久性に優れた加工を施しているため、傷や雨に強い」ということ。

 

おっくうに思われがちな革のお手入れも、牛革ボルサであれば、「濡れたら拭く」だけで大丈夫です。

 

堀江鞄の人工皮革には、「テイジンコードレ」を使用しています。
テイジンコードレは、天然皮革によく似た構造をしていて丈夫なのが特長です。
それに加えて、軽くて扱いやすいのもポイント。
体の小さなお子さまにも、安心して持たせられます。

 

・デザインについて

堀江鞄のランドセルは、デザインにもこだわっています。

 

ランドセルのカラーはシックで上品なのが特長で、高学年になっても飽きません。
また、かぶせの鋲とファスナーを、シンプルなものからお花柄やハート柄、サッカーボールの柄に無料変更することができます。
ちょっとしたおしゃれを楽しめますよ♪

 

 

堀江鞄のランドセルは、品質やデザインにこだわりながら、お得な価格で購入できるランドセルメーカーです。

工房系ランドセルを検討している方は、ぜひ堀江鞄のホームページをチェックしてみてくださいね。

 

▼堀江鞄の男の子・女の子のランドセル▼

牛革製の男の子と女の子のランドセル

 

 

▶▶堀江鞄のランドセルへのこだわりをサイトで見る

 

▶▶カテゴリトップに戻る

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

こんな記事もいかがですか? みんなに話題の記事!