海外でもランドセル人気がすごい!世界規模で加熱…

小学生がランドセルを背負う文化があるのは、世界的に見ても日本だけです。

そんなランドセル、海外でも人気があるのをご存知でしょうか。

 

今回は、海外で加熱するラン活(=ランドセル活動)ビジネスについてご紹介します。

 

ランドセルは特に中国・韓国で人気がある!?

中国と韓国の国旗

ランドセルは、海外では特に中国・韓国で人気があります。

朝鮮日報によると、中間層や富裕層を中心に、2万7千円~9万円(日本円)のランドセルが売れているようです。

来日して実店舗から購入する外国人もいますし、日本に来られない外国人も、どうにかしてランドセルを購入しようと共同で海外輸入を試みる方もいるそうです。

 

日本のお土産=ランドセル!?

実はランドセルは海外のニュースサイトで、「外国人観光客の間で人気のお土産」として紹介されています。

ランドセル販売を行っている関西空港の免税店では、月120個も売れるほどの人気ぶりなのだそう!

子ども用に購入する中国人・台湾人が多いようです。

 

また、日本のアニメをきっかけにランドセルを知った外国人も多くいます。
そういった方は、コスプレアイテムとしてランドセルを購入するようです。

 

関連記事:「#ランドセル」の検索上位はコスプレイヤー!?自由な発想が面白い!

外国人のために作られた、日本製ランドセルもある

このような世界人気を受けて、新しいラン活ビジネスが始まっています。

たとえば、日本のランドセルメーカーが外国の子どもたちのために考案した新しいランドセルが誕生しました。

外国人のニーズや体型を考慮されたアイテムですが、基本的なデザインや機能性みは日本で長年培われた実用性と歴史が息づいています。

 

なお、色人気を見てみると、欧米人からは黒や赤などのシックなカラーが人気で、中国や韓国などのアジア圏からはカラフルなランドセルが人気を集めているようです。

ランドセルの色の人気に国民性が出るのは、面白いポイントですね。

 

海外ニーズがどんどん高まる日本のランドセル。日本製のランドセルが海外の小学生の通学用鞄になる日も、そう遠くはなさそうですね。

 

▼堀江鞄のランドセルを見てみる▼

ラ・フルール・エスポワール・ハーフ

ラ・フルール・エスポワール

ラ・フルール・シャルマン

 

▶▶カテゴリトップに戻る

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

こんな記事もいかがですか? みんなに話題の記事!