流行りのランドセルのポイントは「サイドのデザイ…

インスタグラムで「#ランドセル」と検索すると、ランドセルのサイドデザインを見せている写真が多く出てくることをご存知ですか?

最近のランドセルはサイドデザインにこだわるのが流行っていて、その流行りっぷりは、「ランドセル選びのポイントのひとつはサイドデザイン」というのが常識になりつつあるほど。

今回は、そんなランドセルのサイドデザインについてご紹介します。

ランドセルのサイドデザインとは?

ランドセルのサイドデザインとは、ランドセルの側面に施されているデザインのこと。

 

サイドデザインは糸を縫い付けた刺繍が一般的ですが、なかには盛り加工を施したりワッペンを貼り付けたりしたデザインもあります。
最近は、存在感のある立体刺繍も人気デザインのひとつです。

 

ワンポイントのシンプルなものから、サイド全体に刺繍をあしらった華やかなデザインまであり、同じサイドデザインでも、ランドセルのカラーによって雰囲気が違って見えるのもポイントです。

 

「お友だちと同じものはいや!」というおしゃれに敏感なお子さまにぴったりです。

どんなサイドデザインがあるの?男女の違いは?

男女別、人気のサイドデザインをご紹介します。
男の子、女の子、それぞれが楽しめるデザインがたくさんありますよ。

 

【男の子】

男の子のランドセルなら、スポーツメーカーのロゴが入ったものや獅子モチーフ、騎士モチーフのものが人気です。

男の子のランドセルは、黒色が人気なので、「学年の男の子のほとんどが黒色ランドセル」なんてことも珍しくありません。
そんなとき、黒色のランドセルに映えるおしゃれなサイドデザインがあれば、同じ黒色でも一目置かれる存在になりそうです。

 

【女の子】

女の子のランドセルなら、ハートやリボン、お花などシンプルなものから、メリーゴーランドをモチーフにした上品で華やかなものなど、幅広いデザインが人気です。
他には、きらきらのスタッズが付いたデザインも人気があります。

女の子のランドセルはサイドデザインが豊富なので、好きなものを選んで個性を出せます。

 

サイドデザインがあるランドセルはおしゃれなだけでなく、自分のランドセルを見分ける目印にもなります。
持ち物の管理がたいへんな低学年のお子さまにぴったりですよ。

選び方のポイントは、「高学年になっても持てる上品さ」!

サイドデザインのあるランドセルを選ぶときは、高学年になっても持てる上品なものを選ぶのがおすすめ。
というのも、キャラクターのデザインやあまりにも派手なデザインは、高学年になったときに恥ずかしくなってしまう可能性があるからです。

 

ランドセルのサイドデザインを選ぶときは、お父さま、お母さまが先を見据えたアドバイスをしてあげてくださいね。

堀江鞄にも、サイドデザインが施されたランドセルがあります。

女の子におすすめのお花柄の刺繍は、おしゃれで上品な印象。
高学年になっても持てるシンプルなデザインなので、お父さま、お母さまも安心して選べますよ。

 

 

ランドセルのサイドデザインは、たくさん種類があって見ているだけでも楽しい気持ちになります。
他のお子さまとかぶりやすいカラーのランドセルも、サイドデザインを入れることで個性あふれるランドセルになりますよ。
お子さまにぴったりのサイドデザインを見つけてみてください。

 

 

ラ・フルール・エスポワール・ハーフ

ラ・フルール・シャルマン

 

 

▶▶カテゴリトップに戻る

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

こんな記事もいかがですか? みんなに話題の記事!