堀江鞄の人工皮革、「テイジンコードレ」ってどん…

お子さまのランドセルを選ぶとき、「素材」を重要視する方は多いのではないでしょうか。ランドセルに使用される素材はさまざまで、メーカーによって使われる素材が異なります。堀江鞄で使用している素材は、「牛革ボルサ」と「人工皮革テイジンコードレ」の2種類。今回は、人工皮革のテイジンコードレについてご紹介します。

テイジンコードレって、こんなに丈夫な素材!

テイジンコードレは、帝人コードレ株式会社が製造・販売する人工皮革です。天然皮革に似た構造をしていて、なんといっても丈夫なのが特長です。その丈夫さは、スポーツシューズやボール、靴、車のハンドルカバーなど、耐久性が重視される製品にテイジンコードレが使用されているほど。各用途によって、繊維の太さ(レギュラータイプや超極細繊維使用のマイクロタイプなど)を使い分けています。また、テイジンコードレは表面の意匠性が豊富で多様な色柄を表現できるため、ランドセルにぴったりな素材なのです。

テイジンコードレのランドセルがおすすめな4つの理由

テイジンコードレのランドセルの魅力をご紹介します。

 

①活発なお子さまが持っても安心

上述した通り、テイジンコードレはスポーツグッズにも使われるほど丈夫で耐久性のある素材です。引っかき傷や摩擦にも強いので、活発なお子さまが多少力強く扱っても安心です。

 

②体が小さい、体力に自信がないお子さまでも大丈夫

テイジンコードレのランドセルは、軽くて扱いやすいのもポイントです。ランドセル選びでは、「重量」を気にされるお父さま、お母さまが少なくありません。ランドセルには毎日たくさんの教科書を入れて持ち運ぶので、ランドセル自体は少しでも軽いものを選びたいですよね。

なかには、「ランドセルが重いと感じるのは低学年のうちだけ」「高学年になったら重さは気にならない」と考える方もいますが、それは大きな間違い。低学年の頃は、骨や筋肉がどんどん成長していく大切な時期です。お子さまの体への負担が少ない軽量ランドセルを選ぶのは、とても大切なことです。軽くて扱いやすいテイジンコードレなら、体力に自信がないお子さまや体が小さいお子さまにも安心して持たせられます。

 

②ランドセルのお手入れが楽

テイジンコードレのランドセルは、お手入れが楽なのがうれしいポイントです。雨に濡れたときや汚れがついたときにさっと拭きとればいいだけで、普段のお手入れは特に必要ありません。テイジンコードレは、「きちんとお手入れができるか心配」という方にもおすすめできます。

 

④お手頃価格

テイジンコードレなどの人工皮革は、天然皮革に比べてお手頃なのもポイントです。「6年間きっちりランドセルを使うかわからないから、高価なものは避けたい」「兄弟が多いから、できるだけランドセルの価格を抑えたい」など、さまざまな理由でお手頃なランドセルを探す方におすすめです。また、堀江鞄のテイジンコードレのランドセルは天然皮革に比べてお手頃なのに、天然皮革に引けをとらない高級感があります。

堀江鞄のテイジンコードレのランドセル

堀江鞄の「Sign(サイン)」は、テイジンコードレを使用したランドセルです。シックでかっこいい素材とデザインが、入学したての男の子を少し大人っぽく魅せてくれます。防菌・防カビ・防水加工が施されていてお手入れが楽なのも、うれしいポイントです。

 

一生に一度の大切なお買い物、ランドセル選びでは素材にもしっかりこだわりたいですね。素材選びで悩んでいる方は、実際にランドセルを目で見たり触ったりするとその違いや特長がよくわかりますよ。一度、お子さまと一緒に店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

▶▶堀江鞄のランドセルへのこだわりをサイトで見る

▶▶カテゴリトップに戻る

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

こんな記事もいかがですか? みんなに話題の記事!