ボーイッシュな女の子にあげたい、ランドセルの選…

「男の子は黒、女の子は赤!」そんなランドセルの選び方をする時代はとっくに終わっています。かっこいい色が好きな女の子だっていますよね。今回は、そんなボーイッシュな女の子にあげたいランドセルをご紹介します。

ポイントは“女の子らしいかっこよさ”

かっこいい色が好きな女の子は、クールな色のランドセルを選ぶことが多いかと思います。でもせっかく選ぶなら、男の子ではない、“ボーイッシュな女の子ならでは”のかっこいい色をおすすめします。たとえば、青系統の色のなかでも柔らかく女の子らしいネイビーやラベンダー、真っ黒よりもほんのり茶色がかったチョコ色、ちょっぴり大人っぽいキャメル色など。

堀江鞄のおすすめランドセルは、チョコ色のベースカラーをピンクの線でふちどった“チョコ&ピンク”。かっこいいチョコ色にピンク色の女の子らしさが加わった、ボーイッシュな女の子にピッタリなランドセルではないでしょうか。ほかにも、スマートで上品な印象を与える“チョコ&キャメル”“ネイビー&チョコ”などもおすすめです。

また、堀江鞄のランドセルはファスナーの引手をお花の形やハートの形、サッカーボールの形にカスタマイズできます。こうした細部で、“かっこいい”“かわいい”の足し算引き算をするのも楽しいですね。

 

 

ラ・フルール・エスポワール・ハーフ

 

 

ラ・フルール・エスポワール

 

 

ラ・フルール・シャルマン

女の子だってかっこいいものを持ちたい

ボーイッシュな女の子を育てているお母さまやお父さまのなかには、お子さまの趣味嗜好について心配を抱いている方もいるかもしれません。でも、大人にも黒色や青色をかっこよく着こなす女性がいますよね。小さな女の子たちも、大人の女性と同じように、好きな色やものを選んでいるだけなのです。だから、深く心配をせず、お子さまの好みを見守ってあげてみてくださいね。

子どもの意見を尊重してあげることが、とっても大切

お子さまに対して、「好きなものを選んでいいよ」と言いながらも、お子さまが予想外のものを選んだとき、「それはだめ」だとか「そっちはやめておいた方がいいよ」と、言ってしまうことはありませんか?しかしそれは、せっかくのお子さまの主張をつぶしてしまい、親の価値観を押し付けることになってしまいます。そういった発言がきっかけで、お子さまが「どうせだめだといわれる」と思い込んでしまうと、自分の意見を言えないお子さまに育ってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、大切なことは、“ひとまずお子さまの意見を受け入れてあげる”こと。女の子が真っ黒のランドセルを欲しがったときは、まずは「黒色、かっこいいもんね。」と、お子さまの意見を肯定してあげましょう。そのうえで、「こっちの色の方が似合ってると思うな。」と、ご家族の意見を伝えて会話をしてあげてください。

 

 

▼堀江鞄の男の子・女の子のランドセル▼

牛革製の男の子と女の子のランドセル

 

▼女の子に人気のランドセル▼

女の子のランドセル

 

▼男の子に人気のランドセル▼

男の子のランドセル

 

▶▶カテゴリトップに戻る

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

こんな記事もいかがですか? みんなに話題の記事!