女の子に人気のキャラクターランドセルはアリ?

幼い女の子は、キャラクターが大好き。

ランドセルを選ぶ際にも、人気のキャラクターデザインのものを欲しがる子が多いようです。

 

とはいえ、ランドセルは6年間使うもの。

「今はよくても高学年になったとき飽きずに使ってくれるのかな……」と、不安に思うお父様お母様は多いはずです。

 

そこで今回は、女の子のお子さまがキャラクターもののランドセルを欲しがったとき、どうしたらいいか考えてみましょう。

6年間本当に使えるのか、お子さまと話し合いましょう

今は大好きなキャラクターでも、ランドセルは6年間使うもの。そのうち飽きてしまうことも十分考えられます。

特に女の子の場合、小学生高学年ともなるとオシャレに敏感になる子も多く、「キャラクターもののランドセルなんて恥ずかしい」と感じることも。

 

また、友達から「キャラクターなんてダサい」「子供っぽい」と言われて、傷ついてしまうこともあるかもしれません。

 

だからといって「キャラクターのランドセルは絶対にやめた方がいい」というわけではありません。

6年間通じてキャラクターもののランドセルを気に入って使う女の子ももちろんいます。

 

大切なのは、お子さまの希望をそのまま通して購入するのではなく、購入前に親子でよく話し合うということです。

 

「どうしてもキャラクターのランドセルがいい」という子には、まずは「本当に6年間使えるの?」「大きくなってから、恥ずかしいって言わない?」ということをしっかり確認しましょう。

 

 

 

購入するなら、「絶対に6年間使う」という条件付きで

それでもキャラクターものがいいというのであれば、「条件付き」で購入するというのがおすすめです。

 

その条件とは、「飽きても6年間使い続ける」という約束をさせること。

目線を変えれば、これは「約束をすること」「約束を守ること」の重要性を教える良い機会でもあります。

 

単なる「甘やかし」でお子さまのワガママを聞くのではなく、話し合った末にお子さまの意見を尊重してランドセルを選ばせる……

そして、その選択に対してきちんと責任を持たせる……

幼い頃からこういった教育を行うのは、とても大事なことです。

 

 

 

キャラクターがあまり目立たないものを選ぶという手も

とはいえ、幼いお子さまに「数年後にキャラクターに飽きるかもしれない」ということを想像させるのは、難しい場合もあるでしょう。

そういった場合には、「あまり目立つところにキャラクターが入っていないもの」を選ぶという選択肢も。

 

例えば、ランドセルの背当て部分に小さくキャラクターが縫い込んであるもの。このタイプの場合、背負っている状態ならキャラクターが見えないので、高学年になってキャラクターに飽きてしまっても、さほど抵抗なく持てるのではないでしょうか。

 

また、サイドのフックや被せの留め金がキャラクターデザインになっているものも、さりげなくておすすめです。

 

6年間パートナーにふさわしいものを

いかがでしたか。

入学準備の最も大きなイベント・ランドセル選び。お子さまも親御さまも、みなが納得できるものを選びたいですね。

人気のデザインは早め早めにチェックするのが吉。6年間を共に過ごすパートナーとしてぴったりな逸品を手に入れられるよう、情報収集やお店巡りをしましょう。

 

堀江鞄では、女の子に大人気のカラーラインナップをご用意してお客様をお待ちしております。
当店ホームページや店舗まで、お気軽にお問い合わせください。

 

▼堀江鞄の男の子・女の子のランドセル▼

牛革製の男の子と女の子のランドセル

 

▼女の子に人気のランドセル▼

女の子のランドセル

 

▼男の子に人気のランドセル▼

男の子のランドセル

 

▶▶カテゴリトップに戻る

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

こんな記事もいかがですか? みんなに話題の記事!